■プロフィール

katoyoko

Author:katoyoko
阪神_北摂間に店舗展開する株式会社ウィル(ウィル不動産販売)で働く30歳の女性営業マン。

伊丹営業所勤務の際に開設し、「伊丹市の女性営業マン日記」と題しておりましたが、現在は、ハウジングステーション宝塚展示場というところで勤務しております★

現在、不動産営業8年目。
自身の真価を生み出すべく、働いております。

好きなもの:お酒、ごはん、エステ、マッサージ、宝塚歌劇、花畑、螺鈿、アウトドア

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「支えてもらっている」
おなかがすき過ぎて2時間くらい前からご飯のことばっかり考えています。
というかむしろココのことばかり考えています。
不動産女性営業マン加藤ですこんばんは

9月末は、会社内の四半期の成績締めでした。
悔しい結果に終わったので、今期はぶっちぎりの成績で気持ちよく終われるようにします


 ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ 


今日は前々回に引き続き、私が癒されたお客様親子の会話

「パパのこと好き
「きらーい
「でも、いなくなったらどうする
「・・・嫌や
「○○(名前)は、ホンマはパパのこと好きやもんなぁー
・・・何で知ってるのっ・・・

か・・・可愛すぎる
私も、こんな純粋な心を取り戻したいです

お住まい探しは楽しく!をモットーに、接客の準備にも力を入れるわけなのですが、
最近、お客様が私の前で出してくださる空気や言葉、普通に見せてくださる家族間の会話等に心が和んだり、とても嬉しくなってモチベーションが上がったりと、私自身、助けられていることがとても多いです。
そんな風に接してくださっているお客様がいて、私も、私の仕事も成り立っているわけで、それを絶対に裏切ってはいけないなと思わされます。


というわけで、今日はここまで。


 ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ 


「純真なこころ、加藤よりは持ってるわ・・・」と思ったそこのアナタはクリック



芦屋市の不動産

*余談です。* | 20:45:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。